【VOD比較】無料期間,料金,作品数,画質4K,おすすめの定額動画

更新:

ビデオ・オン・デマンド(Video On Demand)とは、視聴者が観たい時に様々な映像コンテンツを視聴することができるサービス。略称「VOD」。

VOD比較 (動画本数,料金,無料お試し期間,特徴)

 

会社名
月額料金、動画本数

無料期間あり

特徴など

500円、12万作品

dTV

会員数:500万人(2016年5月)
・見放題+有料コンテンツ
・料金が安い
・日本で一番会員数が多い
・4Kあり

933円 5万本

Hulu

・会員数:155万人(2017年3月)
・見放題作品のみ


1990円 12万本

U-NEXT

会員数:150万人(2017年)
・見放題+有料コンテンツ
・アダルト動画、電子書籍がある
・ファミリーアカウントで最大4人まで同時視聴可能
・NHKオンデマンドが見られる

・4Kあり

年会費3900円 3.5万作品

amazon

・Amazonプライムのサービスの1つで、お急ぎ便やほかのサービスも利用できる。
・見放題+有料コンテンツ
・料金が安い
・4Kあり

800円[SD]
1200円[HD]
1800円[4K]

数千作品

Netflix

・3つの料金プランから選択
・見放題作品のみ
・オリジナル作品が多い
・4Kあり

933円 6000本

TSUTAYA TV

・無料期間中は、「DISCAS(一般のDVDレンタル)」と「TSUTAYA TV(配信)」の両方が利用できる。
・毎月1080ポイント付与。

一般作品:5000本以上
アダルト:1000本以上

dアニメストア

400円 1900作品

・ドコモが運営。
・アニメ専門の動画配信サービス

FOD
(フジテレビオンデマンド)

888円 2.2万本

・独占見放題タイトル約5000本
・同時視聴数:1

・フジテレビ系のドラマやバラエティ番組が多い。他に、映画、アニメなど。
・雑誌約100誌が読み放題。

DMM.com 見放題chライト

500円 7000本

・DMM.com/DMM.R18(アダルト)両方に対応
・アダルトがある。

Rakuten TV

プレミアム見放題パック
1990円 4万本

・プレミアム見放題パックと定額見放題がある。
・有料も含めると作品数は15万本以上。
・スポーツ(NBA,野球),韓国・台湾ドラマ,宝塚コンテンツ。
・日本国内でのNBAの配信はRakuten TVが独占で行っている。

・旧名:楽天ショウタイム。2017年に名称変更。

DAZN

1750円

・DAZN(ダゾーン)
・会員数100万人(2017年)
・スポーツ専門。サッカーと野球がメイン。ほかにテニス、Bリーグ、F1、ゴルフなど。130以上のスポーツコンテンツが年間7500試合以上。

クランクイン!ビデオ

900円(プレミアムプラン)

1万本(2016年時点)

・「プレミアムプラン」は毎月2,000ポイントがもらえる。
・ドラマ、映画、アダルト作品。

・2015年8月に「T’s TVレンタルビデオ」と「ドラMAXアリーナ」を統合し、「クランクイン!ビデオ」にリニューアル。

ビデオマーケット
(プレミアム&見放題コース)

500円、980円 18万本以上

・毎月もらえる540ポイントの中から好きな作品を購入+1.5万本の作品が見放題。

バンダイチャンネル

1000円 1000作品

 

・無料期間:なし
・アニメ専門の動画配信サービス

NHKオンデマンド

 972円 5000本

 

・無料期間:なし 

コースは2つ
1.見逃し見放題パック(500~600本)
2.特選見放題パック(5000本以上)

・朝ドラ、大河ドラマ、ドキュメンタリーなど。
※NHKオンデマンドは、U-NEXTでも視聴可能です。

WOWOWメンバーズオンデマンド

2300円(WOWOWの料金) 作品数は不明

 

・無料期間:なし

・BSのWOWOW + オンデマンド
・WOWOWに加入中の会員限定の番組配信サービス。

【終了したサービス】
ゲオチャンネル
540円 8万作品(2017年6月終了)
プレミアムGYAO! 800円 作品数は不明(2018年2月終了)

視聴可能デバイス

各社とも、パソコン、スマホ、タブレットで視聴可能です。テレビとゲーム機に関しては対応しているところとしていないところがあります。対応しているデバイス(端末、再生機器)は変わることがあるので、公式サイトで確認をお願いします。

動画とデバイスの画質/解像度について

解像度とは

解像度とは、テレビのディスプレイや画像の表示の細かさの程度。画像を構成するピクセル(画素)の数で表し、数が大きいほど映像がきれい。

画素とは、デジタルカメラやテレビなどの画像を構成する最小単位。ピクセル(pixel)ともいう。

例えば、フルハイビジョンの動画の場合、(横の画素数)1920×(縦の画素数)1080=207万だから207万画素となる。

動画の解像度

SD画質:480p (DVDの画質)【35万画素】
HD画質(ハイビジョン):720p【92万画素】
CS放送:SD画質~地デジの画質【35万画素~156万画素】
一般の地上波デジタル放送は720pと1080pの間の画質。【156万画素】
2K画質=フルHD画質:1080p (NHK民放BS、WOWOWの画質)【207万画素】
4K画質:2160p【829万画素】

デバイス(端末、再生機器)の画面解像度

iPhone5s 1136×640=72万画素
iPhone6 1334×750=133万画素
ノートパソコン 1366×768=105万画素
フルHD対応のテレビ・PCモニタ 207万画素

おすすめの動画配信サービス会社(dTV,Hulu,U-NEXT比較)

dTV
(ディーティービー)

ポイント

・見放題+有料コンテンツ。
・ダウンロード再生が可能。
・料金が安い。

公式サイト 【詳細・31日間無料お試し】

Hulu
(フールー)

ポイント

・見放題作品のみで追加料金がかからない。
・ダウンロード再生が可能。
・日本テレビグループ。フジテレビとも提携しているので日本のコンテンツが多い。
・海外ドラマが多い。

公式サイト 【詳細・2週間無料お試し】

U-NEXT
(ユーネクスト)

ポイント

・見放題+有料コンテンツ。毎月1200円分のPPVポイントがもらえる。NHKオンデマンドと提携。毎月U-NEXTから付与される1000円分のポイントを使えば実質0円で利用可能。
・ダウンロード再生が可能。

・ファミリーアカウントで最大4人まで同時視聴可能。
・映画の新作が多い。字幕と吹き替えの切り替えが簡単。
・アダルト動画、書籍、コミック、雑誌、がある。雑誌は70誌以上が読み放題。

公式サイト【詳細・31日間無料お試し】

↑ ページ上の比較一覧に戻る

-テレビ・ビデオ

Sponsored Link